一般人にとっての着物

芸能人が着物を着ているのを見るとかっこいいなとうらやましくなります。芸能人にはヘアメイクさんがついているから着物も着せてもらえていいですね。
着物に合った髪型やメイクも全てヘアメイクさんにお任せすれば良いのだから着物を着るストレスはないに等しいのでしょう。
一般人は芸能人のようにはいかないから滅多に着物は着ないのです。結婚式とかパーティーとかお正月のように特別なときに着物を着るくらい。
一生に着物を着る回数はたった数回が普通でしょう。芸能人は着物にしても服にしても全て衣装さんが揃えてくれてレンタルだからその点もうらやましい。
一般人も着物のレンタルを利用するのは簡単ですが、ヘアメイクを頼めばお財布がスッカラカンになります。
着物は敷居が高いんですね・・・私たち一般人には特に。限られた人にとって着物のオシャレは日常でも、ほとんどの女性は普段着物のことなど頭にありません。
私も着物のことを考えれば考えるほど自分とは縁がないものだと着物から離れていってしまうのです。
それでもいつの日か着物を着る目的ができたり着物のオシャレを楽しむことがあるのかもしれません。歳を重ねるごとに着物は女性を美しく魅せてくれますから。

コメントは受け付けていません。